選び方のポイントを知ろう

メンズ

サイズ感に注意して選ぶ

ファッションアイテムとして、秋や冬に活躍するジャケットにレザージャケットがあります。しかし、レザージャケットを選ぶ際に失敗してしまう方も大勢いらっしゃいます。その多くの原因としてサイズ感に失敗してしまう、という事があります。レザージャケットの選び方のポイントとして、少しタイトめに選ぶ事です。レザージャケットは革で出来ている為、長年着る事で伸びていきます。着ているうちにご自身の身体に合ったレザージャケットとして馴染んでいくので、大きめのサイズを選ぶよりもタイトめを選択すると良いでしょう。そして、タイトでも肩幅がキツくなってしまうと窮屈になり、着る事自体が難しくなってしまいます。毎回レザージャケットを着る事がストレスになる方もいらっしゃるので、肩幅だけは身体にフィットした物を選ぶ様にしましょう。レザージャケットの肩幅は伸びる事はありません。長年着ていても伸びないと悩んでいる方の殆どが肩幅のサイズで失敗している事があるので、試着する際は肩幅で合わせる様にしましょう。そして着丈のサイズは短すぎない物を選ぶのもポイントです。アウターがレザージャケットから5センチ辺り出ているとちょうど見栄えが良くなります。近年では短く着こなすファッションもありますが、その際は周りのアイテムにも気を付けてコーディネートしましょう。そして、レザージャケットは通販で取り扱っているショップも多くあります。通販で購入する際、サイズを間違えた場合でも返品できるショップを選んで注文しましょう。

Copyright© 2018 WACKOMARIAの服を手に入れよう!通販サイトを利用して購入 All Rights Reserved.